風俗店は色々なイメージプレイを頼んでみても女の子が結構ノリノリで受けてくれることもあって良い世界に生まれたもんだなと思っています。僕なんかは痴女とかエッチな女性に責められるのが好きなので、その手の風俗店に行っては色々と無理を行ってエロ設定をお願いしたりしています。僕が前回行ってきた風俗店は痴女デリヘルでなんと逆夜這いプレイができるということでワクワクしながら行ってきました。ホームページで色々と悩んだ結果、やはりお姉ちゃんに逆夜這いされる弟というシチュエーションで行こうと思い、お姉さん系のDさんを選びました。
早速ホテルで待っているとDさんが到着して、まずはギューッとハグをしてくれます。服越しでもはっきりと分かる大きなおっぱいがとても気持ち良かったです。そしてプレイ内容を伝えてシャワーを浴びてアイマスクを装着してプレイ開始です。僕はパンツにシャツという格好で寝ていましたが、まずは添い寝する感じでもぐりこんできたDさんがちゃんが身体を徐々に寄せてきます。僕の左腕にはおっぱいが、左足には股間が押し付けられてきます。そして僕の手を股間に押し付けて弟の身体でオナニーをしているのか、耳元ではかすかな喘ぎ声と熱い吐息がかかります。「ねえ、気づいているんでしょ」と囁かれながら今度はパンツに手を入れて手コキをし始めました。僕は「うう、お姉ちゃん」と呟くと「ふふっ可愛い」と言われて、パンツをから出たペニスを激しく扱きます。もう僕は限界でしたのでお姉ちゃんの身体に抱きつきながら気持よく射精してしまいました。終わったあともしばらく添い寝をしてくれて、僕はお姉ちゃんの優しさを感じながら満足したのでした。