春先は結婚式、披露宴が多い印象です。実際に記録してはいないのですが、3月から6月の披露宴への出席が多く感じます。新郎新婦との関係性で「参加するだけ」の披露宴、また二次会も多いのも事実です。
 春と言えば盛りがつく頃でもあり、ましてラブラブな光景を見た後は多少なりとも性欲が出てくるものです。溶け込んで盛り上がれる二次会があればいいのですが、参加するだけのやつの場合、知人同士の数人であぶれる事が多いのです。そんな時は酔った勢いで風俗に行くのが定番となっています。
 キャバクラもいいのですがストレートに「抜きたい」と思うまで酒が入っており、ヘルスに行く事が多いです。地元に数軒あるのですが、どこも披露宴会場となるホテルに近く、歩いていけるのがいいのです。
 まずは店舗選びですが、団体で入れるところならどこでも良いのです。お酒も入っており、指名とか細かな事は気にしないのです。知人に値切り上手な奴がいて「団体割引ありますか?」と交渉してくれるので、少しは割り引かれた料金でいけるのです。昨年の春もそんな感じで3人で利用しました。
 まず値切り上手な奴が案内されます。ちらっと見えたのですが意外に若めな子のようです。次は数分後で、俺ともう一人のどちらがいくかじゃんけんをし、負けた俺は最後になりました。それから10分後、俺もようやく入れたのです。
 最後の俺のサービスが終わりみんなで帰るのですが、その道中「どんな子だった?」とか「結構歳くってんじゃね」などと談笑して帰る時間が実に楽しいのです。